digital hollywood Studio

【在宅ワークのリアル】これから在宅ワークを目指す人が知っておきたいこと、やっておきたいこと。 第1回在宅ワークカフェイベントレポート

  • 在宅・リモート

第1回在宅ワークカフェイベントレポート

働き方を変えたい!家庭も仕事も大切にしたい!というテーマで、たくさんの女性の方に集まっていただいているSTUDIO横浜の在宅ワークカフェ。
今回は、日経ウーマンに取り上げられ話題となった尾関日菜子さんです。

デジハリ卒業生で、2人の子供の子育ての最中、それでも、Webデザイナーとして活躍し始めている彼女を迎えて、「フリーランスのリアルな実情」をお話いただきました。

子育て+スクール通い。これは両立はできます!

子育てしながらスクールに通うって大変では?!いざスクールに入ったはいいけど、途中で心が折れてしまいそう、と心配になります。

尾関さんの場合はどうだったのでしょう?

「在学中は、多くのトレーナーさんや受講者さんと交流を持ち、情報を集めたり刺激を受けたりと、横の繋がりを増やし、切磋琢磨しながら学習を進めました。クリエイティブ業界は人とのネットワークが大事ということもわかりました」

Web業界には、常に新しい情報を入手したり、分からないことを互いに教えあう文化があります。

デジハリは主婦・ママはもちろんのこと、幅広い年代の方々が集まっているから、普段出会えないような人との出会いがあり、その繋がりが後で仕事に繋がる財産となります。

尾関さんも、うまくスクールを活用することで、挫折することなく学習を進めていきました。

もちろん大変なときも、行き詰まったときもあったようです」「過去の自分の受験勉強の時に比べたら、全然苦ではなかったです。」(尾関)

だから、子育てや家事に忙しくてても、両立はしっかりできたそうです。

またいつも、できる!うまくいく!というイメージをもっていたそうで、あまり肩肘張らずにいたことも、楽しく学習する秘訣なのかもしれませんね!

フリーランスといっても、いろんな形態があります

尾関さんは個人でやるお仕事の他に、ママさんたちの制作チームに所属しチームでうまくお仕事をしています。

ご自分でも応募していく傍ら、チームでのお仕事もすることにより、うまくフリーランスとして活躍されています。

「依頼する企業側も、一人のママさんに頼むよりチームのほうが依頼しやすく、またママさんたちも皆で助け合える環境があるので、主婦ママの方々もこの形態だと仕事を請け負いやすい」と尾関さんは言います。

フリーランスだけど、チームでお仕事をするという形はとても心強いですよね。フリーランス=孤独。というイメージが少し払拭された方もいました。

「ワーケーション(work+vacation)といって、子連れで地方に出張もしています。」とおもしろい働き方もご紹介いただきました。

それは、地方に出向き、現地のママさんと一緒に制作をするというもの。

子どもたちは子どもたちで一緒に遊んだりし交流します。

その土地の名産物を頂いたり、名所を観光することもあるそうです。

半分観光のような、でもお仕事!というとても魅力的な働き方も実現されているんですって!!

世の中が女性が子育てをしながら仕事をする流れに少しずつ変わろうとしている今、その流れに上手く乗られていますね。

特にWeb業界はその流れに乗りやすい業界です。

尾関流フリーランス心得3か条。

フリーランス、羨ましいな、やってみたいな、と思うけど本当になれるの?やっていけるの?そう思っている方々も多いと思います。

尾関さんもそうでした。

では、フリーランスとして働く上で大切なことは何でしょう。

尾関さんに聞いたフリーランスとしての心得3か条です。

①興味の幅は広く!いろんなことに目を向けよう
②密なコミュニケーションが命。お返事は滞らないだけでデキる感がでる
③困った時に相談できる先輩・仲間を持っておこう

どれも難しいことではなく、とてもシンプルなものです。

しかし「言われなくてもわかっているようなことかもしれません。

でも、結構できてない人も多いです。」といいます。そして、こういう基本的なことができているか、いないかで今後の活躍の差が出てくるのです。

できるところから、コツコツとステップを踏むことにより、フリーランスとして自由に働くことができるのですね。

尾関さんが生き生きとフリーランスとして働くようになってから、尾関さんのご主人もフリーランスとしての生き方を認めてくれるようになったそうです。

それが、子育てや家事に協力的になるという行動につながり、ご家庭にすごくいい風が吹いたそうです!!それにもちろん、金銭的にも余裕があると家庭もより明るくなりますよね。

尾関さんに聞いた「在宅ワークのリアル」

それは、フリーランスは色々な働き方を選択できる。

在学中に人脈を広げることがフリーランスとしての可能性を広げることに繋がり、当たり前と言われることを、きちんと意識してやることが、成功の秘訣ということでした。

今後もSTUDIO横浜では、女性のための在宅ワークカフェを定期的に開催していきます。

ご興味がある方は、ぜひ一度STUDIO横浜にお気軽に遊びに来てくださいね!個別説明会も随時承っております。

■尾関日奈子(おぜきひなこ):プロフィール
フリーランスWebデザイナー・デベロッパー
コムルシエル Web デザイン

【経歴】
「仕事と育児のイイ関係」の実現を目指す、2児の母。第一子が2年半待機児童であったため、手元で子育てしながら、オンラインツールを駆使して在宅で働く。2018年、第二子出産の際に、在宅フリーランスママの妊娠・産休育休を経験。第一子の育休中、産後3ヶ月目からデジタルハリウッドSTUDIO Webデザイナー専攻主婦・ママクラスにてWeb製作技術を学ぶ。その中でフリーランスとして活躍する先輩ママに出会い、すぐさまその魅力に惹かれて転身を決意。2017年1月よりフリーランスとして活動を開始し、Webデザイン・実装や印刷販促物制作、SNS管理運用など行う。

Webサイト:https://commeleciel.jp/

■小牧雅未(こまきまさみ):プロフィール

【経歴】
大学卒業後、新卒・中途採用を行う人材総合サービス企業にてHR営業を経験。その後結婚、出産のため専業主婦となるも、「自分らしく」働きたいとデジタルハリウッドSTUDIO横浜のスタッフとなる。「働く主婦・ママを応援したい!」という強い想いを胸に、Webデザイナーを目指す方々へのカンセリングを行っている。只今、夫の海外駐在に伴いインドからリモートワーク中。

イベント報告 カテゴリーに含まれる最新記事

スクール説明会予約
ページトップへ