digital hollywood Studio

スタジオ横浜に入学されようとするみなさんへ。オンライン学習+オンラインサポート を強化中

1.自宅でも学べるEラーニングの学習方式+オンラインによるトレーナーサポート

元々デジタルハリウッドSTUDIOのコースメニューは、Eラーニングが基本になっています。
自分のペースでビデオを見ながら学習し、疑問点をトレーナーに尋ねるというハイブリット方式です。

そのため、スクールに通ってもいいのですが、自宅でも学習を続けられます。

2021年は、オンラインコースを強化するだけでなく、Slackというチャットサービスやテレビ会議システムのZoomを利用して、サポートを強化します。自宅で学習していても、行き詰まったりした場合に、気軽にチャットで相談したり、テレビ会議でサポートが受けられるというものです。

このサービス時間は随時拡大・変更がありますので、最新情報は、下記をご覧ください。

https://www.facebook.com/groups/yokohamadhw/

2.安心して参加できるオンラインセミナーを開催

横浜では、通常のオンサイトのセミナーを、ウエビナー形式で行います。ZOOMを利用して、100人規模で参加できるキャパシティを用意しました。
少人数のリアル参加とクラウドでの大人数参加を試みてみます。
またセミナーの内容もアーカイブとしてソーシャルに収め、セミナー終了後でも動画で閲覧できるようにしていきます。

3.リモートワーク時代に必要なツールの使い方を学びましょう!

すっかり定着しはじめたリモートワークのスタイルですが、最近では、リモートワークできる会社に転職したいなどの相談が増えています。STUDIO横浜では、こうした新しい働き方や転職のためのツールの活用を学びます。そのためZoomなどのテレビ会議ツールを試せる授業も行います。またSlackというサービスもこれからの必需品です。

アプリの使い方、参加の仕方、ファイル共有の仕方、発言の仕方、進行のルールなどをみなさんと、楽しみながら使いこなしを考えていきます。

以上、デジタルハリウッドSTUDIO橫浜では、今後のデジタル社会をリードしていく人材育成スクールとして、インターネットおよびIT技術のメリットを駆使して、リモートによる学習、ウエビナー開催、そしてリモートワークの実習体験に力をいれていきます。

横浜の特長 カテゴリーに含まれる最新記事

スクール説明会予約
ページトップへ